設置工事

0号発電所増設

DIY太陽光発電所増設のパネル設置状況

農業が忙しいため、DIY太陽光発電所のパネル設置は、数日ごとの作業のため捗りませんが、今日は曇りのため一列目が完了しました。一列目は太陽光パネルがすべり落ちるのを防ぐ治具を開発し(ロープとトラック 荷締め機を組み合わせたもの)なんとか1人で...
0号発電所増設

DIY太陽光増設 パネル設置

梅雨の前半はまったく雨が降らない梅雨でしたが、今度は毎日雨で作業が進みませんが今日の午前中に1人でパネルを固定しました。単管架台にオリジナル取り付け金具で固定するので自由度は抜群ですが、その反面位置が決まりません。慣れてくるとそれなりに作業...
0号発電所増設

DIY太陽光の生コン打設

基礎工事が今日の生コン打設でほぼ終了です。 単管柱の間を充填するために生コン(21-8-20)を打ち込みました。 発注量は0.7m3ですが、既製品ブロックと単管の隙間を埋めるのには0.2m3しか使いませんが、発注の最低量が0.5m3です...
0号発電所増設

太陽光の単管架台 仮組完成

単管架台の組立ても、1人で行っています。 やはり、2人で作業するのが理想ですね・・。 架台の高さの調整は慎重に行ったので、組んだだけで高精度に組みあがりましたが、今現在は基礎部分が固定されていないため、垂直方向の...
0号発電所増設

DIY太陽光の溶接と組立て

業者へ委託していた工事分(盛土、整地)今日で終了しましたので、10時ごろから架台の柱の切断と、抜け防止の溶接作業、さらに太陽光架台の仮組を行いました。 溶接はエンジンウエルダー溶接機を使い(3.11の震災1年前に自宅の電源確保と溶接のため...
0号発電所増設

単管金具「かん太」納品されました。

太陽光の架台金具は「かん太」 単管で架台を作成しますが、金具は株式会社ジョイント工業の「かん太」を使用します。 ダクタイル製で強度もあり、架台の基本的な部分はジョイント工業の「かん太」を選択しました。一般的な単管用クランプは想定外な...
0号発電所増設

太陽光の単管架台 切断と錆止め

単管の切断と防錆作業 架台は単管「スーパーライト700(1.8)」を使用しますがコスト削減のため長い材料を購入して、切り分けながら使用する事で多少の経費を削減しようと考えています。 必ず切り分けを行う場合ならば切った部分の防錆処理が...
0号発電所増設

太陽光増設 独立基礎図面

今回増設する太陽光発電所の独立基礎図面です。 この基礎を全部で26基作りました。 立ち上がり部分は既製品のフェンス用基礎ブロックを使用しています。
0号発電所増設

太陽光基礎の脱型 存置期間

今日、太陽光のオリジナル基礎の脱型を行いました。 住宅のコンクリート基礎等の脱型にはきちんとしたルールが存在しますが、わたしの基礎も天気の関係で法令遵守(脱型まで3日)した格好となりまして、しかも天然の散水により養生出来たので最高のコンデ...
0号発電所増設

太陽光基礎の散水養生

生コンクリートを打設してから数日間は散水してコンクリートを湿潤に保つ必要があります。 そもそもコンクリートは水中で養生を行えば長期的な安定したコンクリートへ変化していくものですが、散水養生等を怠って、コンクリート表面が乾けば型枠を外して次...