マキタのドリルドライバーを格安品で揃えてみた

スポンサーリンク

ドリルドライバーの良いやつがほしいが、お金はあまり掛けたくない

マキタのドリルドライバーが欲しいけど、なんとか格安で揃えるとこんな感じになりました。

日本純正のマキタ18Vドリルドライバーをセットで購入すると・・・・。

50,500円

結構なお値段です。ガチで仕事に使う方はこれで良いのでしょうが、たまにしか使わないけど道具から入るってタイプ(笑)にはちょっと高い。

中華のマキタモドキもあるけど・・・。爆発しそうで買う気はなし。

そこでUSAマキタ製品!!

お値段9,480円

インパクトドライバーの並行輸入品はビットの規格の関係でイマイチのようですが、ドリルドライバーには関係なし~。これで揃えましょ!!

純正の充電器は1台所有していますが、ここは思い切って怪しい充電器もゲット。

購入したバッテリーはAmazonから削除されていますが2個で6,000円程度の奴でした。

削除されて居るってことは爆発する?大丈夫なのか?

ちなみに、オイラが購入したバッテリーは充電器と同じメーカーです。→「Abeden」

ほぼフルセット揃えてしまった・・。じゃあケースも

しかもこれは純正!!2,980円 見た目は大事です。(笑)

充電器なんかバッタモンだし、ケースに収納出来るのかって?考えていましたがビシッと入りました。

 

外観もすこぶるいい感じ。

丸山の背負動噴に付属されていたマキタ純正バッテリー 19.2V

今回購入したバッタモンのバッテリー 20.3V

液晶の表示が大変わかりやすく純正より良い充電器です。まあ、今のところは~。

マキタ純正のバッテリー18V3Ah 645g

中華の怪しいマキタ互換バッテリー 18V6Ah 597g

純正マキタのバッテリーより容量の多い中華互換バッテリーのほうが軽い。流石です。

 

今のところは特に不具合もなく使えています。

USAマキタのドリルドライバーは軽くて調子もよく、流石マキタ製って感じ。充電器は純正より軽く怪しい感じですが、液晶ディスプレイが非常にわかりやすく便利です。

 

ケースまでコミコミで21,319円ぐらいという事で、純正品より3万円弱安い!!

お得なのかは、これから判断します。

 

 

 

 

コメント