amazonプライム更新の詐欺メール

スポンサーリンク

Amazonプライムの更新案内を語る詐欺メール

昨日、年度末にありそうなアマゾンプライム更新案内詐欺メールが届きました。

そもそもプライム会員では無いので最初からバレバレですが、プライム会員がなんとしても必要な方は引っかかったりするかもしれません。

リンクをクリックしたところ、ブラウザのSecurityが反応してくれますが、古い機器などをお使いの方はもしかすると・・。

Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。お客様のAmazonプライム会員資格は、2020/03/30に更新を迎えます。お調べしたところ、会費のお支払いに使用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。
  1. アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセスします。
  2. Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインインします。
  3. 左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」のリンクをクリックします。
  4. 有効期限の更新または新しいクレジットカード情報を入力してください。

Amazonプライムを継続してご利用いただくために、会費のお支払いにご指定いただいたクレジットカードが使用できない場合は、アカウントに登録されている別 のクレジットカードに会費を請求させて頂きます。会費の請求が出来ない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格は失効し、特典をご利用できなくなります。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

私の場合は、楽天も含め普段から届く案内メールは直接クリックしないことにしていますので、個人情報を入力くださいとの案内はすべて無視してます。

メールのタイトルが「電話番号の更新」ってのも変ですね。

送信元が「Amazon返信」ってのもおかしい。

発信作アドレス「secure100smtp@md-mta-cb005.ocn.ad.jp」 発信元がバングラデシュなんですね。

 

不審なメールには十分な注意が必要ですね。安易にクレジッドカード番号は入力しないほうがいいですね。

コメント