オフグリッドソーラー架台作成

スポンサーリンク

安価で軽い太陽光パネルを購入

災害時にスマホなどを簡単に充電できそうな、太陽光パネルをアマゾンで購入したところ、パネルが折れ曲がっていました。

断面の写真↓

2018/10/22 3,298円

販売店に返品交換をお願いしたところ、「新しいパネルを郵送するので折れたパネルは処分してください。」との事。(さすが中華)

が、代替の品物は未だに届かない!

 

セルにも亀裂が見えるが配線は破断していないようで、設置することに。

壊れたらアルミフレームのパネルを買えばいいか。

 

積雪地で最適の架台を作る

架台の条件

・冬期間は雪も降るし、憧れの角度可変架台がほしい。

・雪が落ちやすく、頑丈

・廃品を利用して作成

イメージは街路灯の太陽光パネル

 

材料は

3号発電所で業者が処分予定の廃材と過去のストック廃材

 

ダクターチャンネルと単管の切れ端、垂木留めクランプ

 

カットして溶接!! 途中は省略

溶接箇所は汚いが頑丈! そして重い!!(10kg以上)

パネルを固定でおおよそ完成

 

設置は、単管を地中に打ち込みボンジョイントで固定

単管なので風の揺れ防止で、斜め材で補強する予定です。

 

 

 

 

 

コメント