確定申告

太陽光と税金

確定申告提出

確定申告書の作成 毎年ですが、必要事項を順に入力するだけで確定申告書が作れる「国税庁 確定申告書等作成コーナー」で作りました。 今年は、全体的にサイトが練れて来たので以前よりもわかりやすく簡単に修正が出来るようになりました。 ...
太陽光と税金

確定申告で見落としがちな控除

確定申告で見落としがちな控除 確定申告の準備で忙しい時期ですが、すでに還付申告書は提出した方も、まだ準備もしていない方は丁度良かったって事になるネタです。 結構大きな控除で多くの方が見落としているものがあります。 それ...
太陽光と税金

中古自動車の減価償却を初年度ですべて経費化

減価償却を最大限に利用して節税 確定申告のシーズンですが、経費となるものを効率的に購入し節税できないか日々研究しています。 そのなかで 減価償却費ですが、個人事業主でも「機械装置・車両運搬具・器具備品」については定率・...
太陽光と税金

今年の確定申告は配偶者の所得控除に注意

所得税確定申告の時期となりましたが、申告のまとめと復習をちょっと・・・。 2019年申告分から配偶者控除の控除枠が変更になりましたので、該当になる方、外れる方をまとめてみたいと思います。 配偶者控除の対象者 配偶者の定義と範囲 ...
太陽光と税金

確定申告の準備の季節ですがe-Taxカード、リーダーが無くても電子申告が出来るようです

マイナンバーカードは不用になる可能性大! 国税庁では確定申告の電子化を進めていましたが、肝心のマイナンバーカードの普及率があまりにも思わしくないため、来年の1月よりカードなしでも電子申告が可能になります。 平成31年1月開始】e...
太陽光と税金

税務署からお尋ねが届く

税務署から「申告内容についてのお尋ね」が届く 6/15郵便受けに税務署からの封筒が・・・。 中身は「申告内容についてのお尋ね」 補足:水稲部門については毎年大幅な赤字である。過去に建設した施設の維持費、減価償却、修...
太陽光と税金

確定申告書の提出と節税

2017年分の確定申告書提出 2/21日に確定申告書を税務署にて提出しました。 ちなみに 白色申告で事業としては農業と一般です。 源泉の還付は45日程度とのことでした。 一応、マイナンバーカードもリ...
税金

節税対策のラストスパート ふるさと納税

ふるさと納税 ふるさと納税デビューです。 これまで、各種控除、減価償却や扶養、消耗品、修理などで結構上手に節税対策を行ってきましたが、今年は所得税は還付かと思いますが、住民税は結構納める予定です。 返礼率が高そうな品物...
太陽光と税金

定率法による減価償却で節税

みなし認定に振り回されながら、今年も残すところ3ヶ月となりましたので、経費の整理と今後の収入の見積もりを行い、出来るだけ節税したいと考えています。 今年、来年に必要な物を購入し、さらに減価償却費を最大限に利用して節税したい! 節...
太陽光と税金

法人の赤字決算

法人の決算と消費税申告 次回からのつづき 売上げ7月から2月まで 約33万 役員報酬 32万 法定福利 8.3万 その他の経費 4.3万 販売管理費計 44.6万円 約11.6万円の赤字決算 ...