ソーラーシェアリング

ソーラーシェアリング

ソーラーシェアリングに適した作物とは

太陽光の売電単価の下落により、営農型発電(ソーラーシェアリング)をこれから始める方はハードルが高くなったようですが、農家がお勧めする栽培作物を紹介します。 一時転用の書類作成と毎年の実績報告をする場合に、どの様な作物が適してい...
3号発電所

接続済みの「みなし認定」状況

接続済みのみなし認定 5/27に申請した接続済みの11kWの「みなし認定」は4件中3件は8/28に完了メールが届きました。 何故か同日に申請した同じパネル、パワコンの1件は完了していないようです。 9/1追記:みなし認...
ソーラーシェアリング

営農型発電の農地転用許可の更新(ソーラーシェアリング更新)

営農型太陽光発電の農地転用許可の更新 ソーラーシェアリングも今年で3年ということで農地転用許可の更新を行っていました。 6/2 各種資料を集めて農業委員会へ提出です。 当初提出時に添付を忘れていた、地積図を法務...
ソーラーシェアリング

ソーラーシェアリングの草取り

太陽光ネタが無く更新が滞っています。 今日はソーラーシェアリング下の農地の草取りを行いました。 ミョウガを植えているので、人力のみの作業となりますが、2時間程度の作業で全体の7割の草取りが終了しました。りんごの剪定も終わって少し余裕が出...
ソーラーシェアリング

ソーラーシェアリングでの秋ミョウガの収穫

夏ミョウガは8月23日に収穫しましたが、今度は秋ミョウガも収穫時期になってきましたので本日収穫しました。 1号発電所には、夏ミョウガを定植したので2号発電所には秋ミョウガを植えてみました。どちらも順調に育って、収穫時期が約1ヶ月の間隔を開...
ソーラーシェアリング

県の現地確認?総括課長以下5名が現地を確認しました。

本日、午前11:30にソーラーシェアリングの現地を県の職員が見にくるということを事前に聞いていましたが、簡単に30分程度生育状況を確認するような話しぶりと、私の立会いも不要という事でしたが、何か不安な予感がしましたので、現地で農作業をしなが...
ソーラーシェアリング

ソーラーシェアリング ミョウガの除草と生育状況

今年は雨が全く降らず当地域の農作物は大変厳しい状況です。 ミョウガは定植後に、たいして雨も降りませんでしたが無事に生育してくれましたが、あまりにも雨が降らないため、今後はどうなるかは全く分かりません。太陽光パネルの下で遮光されているので何...
ソーラーシェアリング

太陽光発電のための農地転用全国で4000h以上か?

日本農業新聞による独自調査でこの様な記事を見つけました。 以下日本農業新聞より 再生可能エネルギーの固定価格買取制度がスタートした2012年7月から今年5月までに、太陽光発電のために全国で4000ヘクタール以上の農地が転用されていること...
ソーラーシェアリング

ソーラーシェアリングのミョウガの生育状況

先日に定植したミョウガは順調に生育しています。 この写真は2号発電所の写真ですが、1号発電所より後に植えたのですが2号発電所の秋ミョウガの方が芽がでていた分早く育ったのでしょうか?1号発電所の夏ミョウガは深植えの影響と降雨状況が植付とうま...
ソーラーシェアリング

ソーラーシェアリング ミョウガの定植 その2

先日、1号発電所に定植した茗荷は夏茗荷で今日は2号発電所に定植した茗荷は秋茗荷となります。違いは花の咲く時期と大きさが違うようですが、今日現在の生育状況は秋ミョウガの方が芽が大きいようです。 今日は、お袋も手伝ってくれたので楽に定植できま...