0号発電所増設

0号発電所増設

太陽光の単管架台 仮組完成

単管架台の組立ても、1人で行っています。 やはり、2人で作業するのが理想ですね・・。 架台の高さの調整は慎重に行ったので、組んだだけで高精度に組みあがりましたが、今現在は基礎部分が固定されていないため、垂直方向の...
0号発電所増設

DIY太陽光の溶接と組立て

業者へ委託していた工事分(盛土、整地)今日で終了しましたので、10時ごろから架台の柱の切断と、抜け防止の溶接作業、さらに太陽光架台の仮組を行いました。 溶接はエンジンウエルダー溶接機を使い(3.11の震災1年前に自宅の電源確保と溶接のため...
0号発電所増設

単管金具「かん太」納品されました。

太陽光の架台金具は「かん太」 単管で架台を作成しますが、金具は株式会社ジョイント工業の「かん太」を使用します。 ダクタイル製で強度もあり、架台の基本的な部分はジョイント工業の「かん太」を選択しました。一般的な単管用クランプは想定外な...
0号発電所増設

太陽光の単管架台 切断と錆止め

単管の切断と防錆作業 架台は単管「スーパーライト700(1.8)」を使用しますがコスト削減のため長い材料を購入して、切り分けながら使用する事で多少の経費を削減しようと考えています。 必ず切り分けを行う場合ならば切った部分の防錆処理が...
0号発電所増設

太陽光増設 独立基礎図面

今回増設する太陽光発電所の独立基礎図面です。 この基礎を全部で26基作りました。 立ち上がり部分は既製品のフェンス用基礎ブロックを使用しています。
0号発電所増設

太陽光基礎の脱型 存置期間

今日、太陽光のオリジナル基礎の脱型を行いました。 住宅のコンクリート基礎等の脱型にはきちんとしたルールが存在しますが、わたしの基礎も天気の関係で法令遵守(脱型まで3日)した格好となりまして、しかも天然の散水により養生出来たので最高のコンデ...
0号発電所増設

太陽光基礎の散水養生

生コンクリートを打設してから数日間は散水してコンクリートを湿潤に保つ必要があります。 そもそもコンクリートは水中で養生を行えば長期的な安定したコンクリートへ変化していくものですが、散水養生等を怠って、コンクリート表面が乾けば型枠を外して次...
0号発電所増設

今日も生コン打設

今日の生コンは先日に打設したベースにフェンス基礎ブロックを一体化するための作業です。 型枠を最初から作って一度のコンクリート打設で終わらせる事ができればよいのですが、DIYのため型枠材や型枠を固定する単管やその他の金物等を節約したためにこ...
0号発電所増設

太陽光の基礎 既製フェンス用ブロックを利用

DIY太陽光ですが、ベースコンクリートを打設した上に既製品のフェンス用基礎ブロック(250*250*450)を利用しました。ベースにフェンス基礎ブロックを載せて周囲を10センチの厚さで生コンを打設してベースコンクリートと一体化する予定です。...
0号発電所増設

DIY太陽光発電の基礎打設

昨日、生コンを注文して(生コンの仕様:21-8-20)無事に打設完了しました。1人で1m3を打設するのはきびしいので、助っ人をお願いしておいて良かったです。たかが1㎥の生コンですが十分な人員の確保は大切です。 スコップで型...