エコめがねもビックリ!IIJの太陽光発電所の遠隔監視システム

遠隔監視システムは欲しいけど大手メーカー品は高いし

太陽光発電所の遠隔監視システムはぜひ欲しいところですが、機器や毎月の通信費が必要になります。配電盤に取付けたCTセンサーで発電量を監視するものや、パワコンからデータを収集するもなど色々です。

最近になって発売されたスマートメーターのBルートからデータを収集するシステムがお安い値段で設置できるようです。

発電所の遠隔監視システムは、民生品の機器と比べるとお値段が高く購入するのを躊躇してしまいますし、パソコンの様に同じ機器で別会社のサービスを使用することは出来ません。

ネットでビックリプライスの遠隔監視システムを見つけてたので紹介します。

規模の大きな会社(東証一部、資本金229億)が運営する安価な監視システムですので、サーバーの管理やバックアップにも期待できます。

スマートメーターのデータを直接監視

太陽光発電所の遠隔監視システム簡単に分類すると

1 パワコンのデータを取得し使用するもの(例:ひだまりeyes、みえるーぷ、メーカー純正システム等)

2 分電盤の配線をCTセンサーで測定するもの(例:エコめがね、てるてるモニタ、いつどこモニタ等)

3 スマートメーターのデータを取得するもの

この中で、発電事業者にとって一番必要なデータが得られるのがのパワコンのデータを取得できるものです。パワコンごとの発電量がわかり故障原因の特定しやすいので、メーカーや保険会社に説明交渉する場合に最適なデータが得られるからです。

当然、けっこうお高いです。(特に設置する機器が高い)

毎日の発電状況がわかればいい、細かいことは現地の操作モニターで確認すればいい方は今回紹介するのスマートメータのデータを直接利用するシステムをお勧めします。

IIJのスマートメーターBルート活用サービス(低圧向け)

https://www.iij.ad.jp/biz/smart-meter/

売電料はCTセンサーと誤差なし

何といっても安い

機器も安い(市販の機器クラス)

通信料(サーバー使用料含む?)も安い

データは期間無期限!

じゃあ肝心のお値段は?ネットでの公開不可のようです。

どれぐらい安いかというと・・格安SIMぐらいです。ワンコイン?

メーカーに問い合わせると、一度電話で確認してからマイクロソフトのPowerPointのファイルが送られてきますので、そちらに製品サービスの詳しい情報と値段が記されています。

このように複数の発電所も監視出来るようです。

我が家の発電所の監視システムはどうするのか?

我が家の太陽光発電所はアナログメーターの為スマートメーターに交換しなければ、今回の機器を導入できないので、安価にスマートメーターに交換する方法がないか検討しています。

定額電灯契約なので、今回の機器を取り付けるために従量制にすれば、そのままスマートメーターが貰えるのではとも思いますが、メーター代実費負担だと躊躇しますね~。

ブログランキング
太陽光関連の情報満載です。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
amazon



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『エコめがねもビックリ!IIJの太陽光発電所の遠隔監視システム』へのコメント

  1. 名前:ユーリ 投稿日:2017/08/29(火) 09:48:18 ID:83ff08aa0 返信

    はじめまして。
    うちの場合は開始時からスマートメータだったのですが、
    Bルートの利用希望を出せば無料で交換してくれるようです。
    買電は定額小型機器でメータは売電のみでも利用できています。

    http://www.tepco.co.jp/pg/faq/faq.html

    • 名前:HP管理人 投稿日:2017/08/29(火) 21:44:36 ID:054ce98f1 返信

      格安なのでエコめがねを導入するよりはIIJが面白そうです。実際に取付けた方の情報が少ないので今後も注目していきたいと思います。コメントありがとうございます。