草刈機の作業には振動対策手袋

草刈作業には振動対策手袋を装着しましょう

太陽光発電設備を所有しているサラリーマンの方々や農作業経験のない方は草刈(除草作業)が大変かとおもいますので、一応プロの私からお勧めのアイテムの紹介です。
草刈機で長時間作業していると、手がしびれたような感覚を体験したとおもいますが、長期間そのような振動を伴う作業を行うと白蝋病(はくろうびょう)になる恐れがあります。

Wikipediaより

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%9D%8B%E7%97%85

労働基準法施行規則別表第1の2において、「さく岩機、鋲打ち機、チェーンソー等の機械器具の使用により身体に振動を与える業務による手指、前腕等の末梢循環障害、末梢神経障害又は運動器障害」(白蝋病)は、業務上疾病であると明記されている。


ということで長期間振動する機械を操作することは大変危険なことな訳です。まあ、週末に数時間、年間でも20時間も作業しないのであればそれほど神経質になることでもないかも知れませんが日常的に振動する機械を操作している方はそれなりに対策(振動対策機器もあるが万全ではない)をしています。
お手軽に対策するものとして防振手袋があるので紹介します。こちらは私が使用しているものと同じもので週末に太陽光の草刈を数回行う方にはちょうどいい感じの値段ですので、騙されたと思って一度使ってみてください。
お近くのホームセンターで同等品を探すのもよいと思いますので太陽光の草刈を行う方はお試しあれ!
ちなみに私の地元のホームセンターではこれは約1,000円ぐらいで売られています。

ブログランキング
太陽光関連の情報満載です。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
amazon



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク