DIY太陽光の生コン打設

スポンサーリンク

基礎工事が今日の生コン打設でほぼ終了です。
単管柱の間を充填するために生コン(21-8-20)を打ち込みました。
発注量は0.7m3ですが、既製品ブロックと単管の隙間を埋めるのには0.2m3しか使いませんが、発注の最低量が0.5m3です。0.3m3を何かに使わなければ発注した生コン工場に戻すか、捨てるしかありません。しかし、もったいないので一部をコンクリート土間にすることで0.5m3多く発注しました。そのため余剰生コンで、余計な仕事が増えてしまったと言う訳です。
4㎡程度の土間ですが固まるのが早く均すのが大変です。

ブログ村
太陽光関連の情報満載です。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
amazon
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク