太陽光の単管架台 切断と錆止め

スポンサーリンク

単管の切断と防錆作業

架台は単管「スーパーライト700(1.8)」を使用しますがコスト削減のため長い材料を購入して、切り分けながら使用する事で多少の経費を削減しようと考えています。
必ず切り分けを行う場合ならば切った部分の防錆処理が必要になるのでその辺を紹介します。
切断

切断面

バリ取り

塗料


塗装完了

諸事情により単管は複数のメーカーの物を使用しましたが、品質(メーカーのこだわり)に多少の差があります。後日紹介します。

ブログランキング
太陽光関連の情報満載です。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
amazon
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク