太陽光発電のための農地転用全国で4000h以上か?

日本農業新聞による独自調査でこの様な記事を見つけました。
以下日本農業新聞より
再生可能エネルギーの固定価格買取制度がスタートした2012年7月から今年5月までに、太陽光発電のために全国で4000ヘクタール以上の農地が転用されていることが、日本農業新聞の調べで分かった。転用の申請件数は2万件を超え、47都道府県全てで農地が転用されていた。申請件数が1000件を超す県もあり、太陽光による農地転用が広がっている。
日本農業新聞
細かいところはリンク先の日本農業新聞のサイトをご確認ください。
関東圏での農地転用件数がものすごいですね。
私見ですが、一時転用の要件がもうすこし容易であればソーラーシェアリングも普及しただろうにと思ってしまいます。

ブログランキング
太陽光関連の情報満載です。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
amazon
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク