ソーラーシェアリング ミョウガの定植 その2

先日、1号発電所に定植した茗荷は夏茗荷で今日は2号発電所に定植した茗荷は秋茗荷となります。違いは花の咲く時期と大きさが違うようですが、今日現在の生育状況は秋ミョウガの方が芽が大きいようです。
今日は、お袋も手伝ってくれたので楽に定植できました。
ミョウガの苗を購入した場合は1800本×2箇所=3600本 単価を108円とすると388,800円とまります。ww
私の場合は、自宅周辺で自然に増えたミョウガの為、苗の定植にかかる費用は私の人件費のみですが、購入して定植する場合は40万円ぐらいは必要になります。

ブログランキング
太陽光関連の情報満載です。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
amazon



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク