特定規模電気事業者PPSの買取について

スポンサーリンク

特定規模電気事業者(PPS)での買い取り価格について
ソフトバンクグループで電力小売り事業を手掛けるSBパワー(東京)は1日、家庭や企業が太陽光で発電した電力を固定価格買い取り制度より1円高く買い取るサービスを始めたと発表した。
我が家の36×税の発電価格で地元の電力会社に20年間売電することで太陽光発電を始めたわけだが、PPSはそれを買取をしてまとめて事業者へ販売する(15円とかで)その差額を国の交付金でまかなうというなんとも良くできた制度(爆笑)でさすが天下り先の確保と庶民からの搾取できるすばらしい制度と関心しました。
PPSはどうして買い取ることが出来るか疑問でしたが交付金で補填されるのであれば確実に差額を安定的に稼ぐことが出来ます。おみごとです。

ブログ村
太陽光関連の情報満載です。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
amazon
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク